ミニチュアダックスにおすすめのドッグフード人気ランキング!失敗しない選び方のポイントを解説

小さくて可愛すぎるミニチュアダックスは、常にトップクラスの人気を誇っています。

超小型犬なので、食生活に関しても気になりますよね。

今回は、ミニチュアダックスにおすすめなドッグフードをランキング形式で詳しく紹介します。

ドッグフード選びのポイントについても参考にしてみてくださいね。

ミニチュアダックスに最適なドッグフードを選ぶポイント

ミニチュアダックスのドッグフードを選ぶ際に、クリアしておくべきポイントが3つあります。

このポイントは、しっかり頭に入れておくようにしましょう。

ドッグフードを選ぶポイント

  1. 関節サポートのドッグフードを選ぶ
  2. 高タンパク低脂肪のドッグフードを選ぶ
  3. 涙やけ対策のドッグフードを選ぶ

1.関節サポートのドッグフードを選ぶ

ミニチュアダックスは、胴長短足という独特の体型をしていますよね。それがチャームポイントでもあるのですが、ヘルニアや関節炎のリスクが高くなってしまいます。

それらのトラブルを未然に防ぐためには、日頃からの食生活に気にを付けることが重要です。

ドッグフード選びの際は、コンドロイチンやコラーゲン、グルコサミンなど関節をケアしてくれるものを選ぶようにしましょう。

2.高タンパク低脂肪のドッグフードを選ぶ

小さな体のミニチュアダックスですが、胴長の体を支えるためにもしっかりと筋肉を付ける必要があります。

消化率の良い高タンパク質なドッグフードを選ぶことが大切です。

また、肥満になりやすい傾向もあるので、低脂肪であることも確認するようにしてください。

ミニチュアダックスが肥満になると、関節にも負担がかかり、他の犬種と比較しても深刻化してしまいます。

3.涙やけ対策のドッグフードを選ぶ

ミニチュアダックスは、涙やけのトラブルが非常に多い犬種でもあります。合わないドッグフードを与えていると、アレルギー反応が出てしまうことがあり、涙やけもその一つです。

消化吸収が良く、穀物などを使用していない涙やけ対策のドッグフードを与えるようにしましょう。

涙やけの原因は様々ですが、食事によるアレルギーが一番多くなっています。

ミニチュアダックスにおすすめのドッグフードランキング

次に、ミニチュアダックスにおすすめなドッグフードの具体的な銘柄を紹介していきます。

1位~4位まで、人気の商品をピックアップしているので、参考にしてください。

1位:モグワンドッグフード

モグワンは、良質なチキンとサーモンをたっぷり使っているドッグフードです。

芳醇な香りは、香料や着色料で誤魔化されることなく、質の高い原材料によるものなので、ワンちゃんの食いつきも良く根強い人気を誇っています。

ミニチュアダックスのように肥満を注意しなければならないワンちゃん向けに開発されたドッグフードなので、安心して与えることができます。

2位:このこのごはん

安心安全な国産のこのこのごはんは、ミニチュアダックスのような小型犬にも安心して食べられるように配慮して作れたドッグフードです。

高タンパクで低脂肪、涙やけや体臭、口臭対策も講じているドッグフードなので、ミニチュアダックスにピッタリと言えるでしょう。

3位:ブッチドッグフード

チルドタイプのドッグフードなので管理が大変ではありますが、手作りのような美味しさにワンちゃんも喜ぶはずです。

ドッグフードの7割が水分でできているので、歯に食べカスが残るようなこともなく、口内環境も改善することができます。

製造においても低温加熱をしているので、栄養を損なうことなくバランスの良い食事ができるので、注目度も高いドッグフードです。

4位:みらいのドッグフード

みらいのドッグフードは、グレインフリーなので胃腸に負担をかける心配もありません。

漢方やマクロビ、オメガ3などを取り入れていて、薬膳ドッグフードとしても注目を集めています。

高タンパクでありながらも脂肪分は少なめなので、肥満の原因になる心配もありません。

ミニチュアダックスに与えるドッグフードの量

体が小さいミニチュアダックスだからこそ、与えるドッグフードの量も悩ましいですよね。

ライフステージ別に、ドッグフードの量を紹介します。

子犬の場合(生後~1歳)

子犬の場合、毎日体重測定をして与えるドッグフードの量を計算することがベストです。

面倒ではありますが、毎日大きくなっているので、与えすぎや不足を予防することができます。

生後3ヶ月くらいまでは4回に分けて、月齢とともに徐々に減らしていきましょう。

量としては、150gからスタートして、生後半年で180g、1歳になる頃には165gを目安にしてみてください。

成犬の場合(1歳~6歳)

成犬の場合は、1日2回を目安にドッグフードを与えてください。

量はドッグフードの種類やカロリーによっても変動しますが、150gくらいがベストな量になります。

それ以上与えると肥満に原因にもなりかねないので、注意しましょう。

シニア犬・老犬・高齢犬の場合(7歳~)

どの犬種にも言えることなのですが、高齢になると自然と食べる量が減っていきます。

それと同時に運動量も減るので、食事の量が減ること自体に問題はありません。

胃腸の負担を減らすためにも、1日3回に分けて与えると良いですよ。量は100gくらいを目安にしましょう。

ミニチュアダックスがドッグフードを食べない原因と試すこと

ミニチュアダックスがドッグフードを食べてくれなくなると、飼い主さんも心配になってしまいますよね。

色々な可能性が考えられるのですが、代表的な原因についてまとめてみました。

体調が悪い

体調を崩して食欲が落ちている可能性があります。

他に何も症状がない場合は、2日くらい様子を見てみましょう。

どれくらい食べなかったのか、排泄はどうかなどメモをしておくと診察もスムーズです。

歯や口の中が痛い

歯が痛かったり、口の中に口内炎や傷などがあると痛みがあって食べられないことがあります。

日頃から歯や口のケアをしていないという心当たりがあるようであれば、かかりつけ医に相談してみましょう。

ドッグフードを変えた

ドッグフード自体に問題があるということも考えられます。

新しいドッグフードに変えている場合は、気に入っていないということを意思表示するために食べないようにしているのかもしれません。

いきなり全部変えるのではなく、従来のドッグフードに少しずつ混ぜてから与えてみてください。

わがまま・贅沢

ドッグフードは食べないのに、おやつは食べるというようなことであれば、単なるわがままです。

ドッグフードを食べなければ、もっと良い物やおやつを貰えると思っている可能性があります。

おやつの時間と量はしっかり決めるようにして、なあなあにならないように気を付けましょう。

老化による食欲低下

年齢と共に食欲が落ちるのは、とても自然なことです。

もしかしたらドッグフードの量が多すぎるのかもしれないので、シニアに差し掛かっているミニチュアダックスであれば、見直しの機会かもしれません。

7歳になったら、ウェットフードやシニア用を検討してみてくださいね。

国産のドッグフードならミニチュアダックスにどれがおすすめ?

国産ドッグフードでおすすめはこのこのごはんです。

小型犬に向けて作られているので、ミニチュアダックスには最適!

小粒で食べやすく、栄養もバッチリです。

ミニチュアダックスの子犬におすすめのドッグフードは?

モグワンは全ライフステージ対応で栄養バランスも抜群。我が家では老犬になった今でも与えていますが、何も問題なく食べていて病気知らずです。

子犬のうちから与えていればよかったーと思うほど、素晴らしいドッグフードだと思います。

与える量が少なめなので、いつもの感覚で与えると太りやすいです。気をつけてくださいね。

はじめのうちは、ふやかすなどして与えてみてください。

老犬・シニア犬のミニチュアダックスにおすすめのドッグフードは?

認知症予防のDHA・EPAを配合し、高齢犬がなりやすい関節トラブルを予防するオメガ3脂肪酸も配合している、みらいのドッグフードがおすすめ。

シニア向けに作られているので、中たんぱく質で中カロリー、低脂肪です。

ミニチュアダックスの悩み別でドッグフードを選ぶ

悩みはそれぞれが違うので、あなたの愛犬に合う悩み対応のドッグフードを選んでみてください。

悩みの原因がアレルギーの場合は、どの食べ物に対してアレルギー反応が出るのか、事前に検査しておくと良いですよ。

ミニチュアダックスの涙やけ

涙やけの原因は流涙症などで涙が出てしまい、そこから汚れてしまったり炎症が起こったりしてしまうこと。

お腹の中で消化しきれないものが溜まっている場合もアレルギー反応が出るケースもあります。

まずはアレルギー物質を把握し、腸内環境を整えて消化の良いものを与えてみてください。

おすすめはみらいのドッグフード(アレルギー対応)です。鶏肉牛肉豚肉小麦トウモロコシなどの8大アレルゲンが入っていません。

アレルギーが少ない鹿肉と魚肉で作られていて、さらに高消化性タンパク質と認知症予防にいいDHAとEPAが含まれています。

ミニチュアダックスの体臭・口臭

歯磨きをする習慣がなかったワンちゃんは歳を取るにつれて口内環境が悪くなり、臭い始めることがあります。

胃の中からの場合は消化不良が原因の場合も。うちは歯槽膿漏でドブのような臭いがするようになってしまいました。

モグワンは消化もよく、ドライフードなので歯も健康に。生チキン、生サーモンにアレルギーがないワンちゃんにはおすすめですよ。

食いつきが悪い

食いつきが悪い場合は、ふやかす、好きな野菜や果物をトッピングしてみる、ウェットフードを与える、ふりかけをかけるなどの対処法があります。

ふやかすことで匂いが出てきて食欲が出たり、健康を維持するためのふりかけタイプのサプリをかけたり、好きな野菜や果物と一緒なら食べられるワンちゃんもいます。

ウェットフードは生肉に近いので、本来のワンちゃんは大好物のはずです。

ただ添加物が気になりますよね。そこでおすすめなのがブッチです。お試しもあるのでチェックしてみてくださいね。食いつき抜群ですよ。

肥満・太り気味

ウェットフードはカロリーが低いのでおすすめなんですが、値段が高いんですよね。

肥満にはダイエット用のドライフードがおすすめです。

その中でもみらいのドッグフードは薬膳レシピで健康的に痩せることができるのでとくにおすすめなんです。

痩せすぎ

健康的に太らせたい場合は高カロリーの物を与えるのがいいですね。ごはんの量を増やすのもいいですが、消化不良を起こす可能性もあるので慎重に。

健康的に太らせるなら、1,000円で本商品1.5kgがお試しできるFINEPET’Sがおすすめです。超お得です。一緒にファインペッツ極も見比べてみてくださいね。

あまりに食べなくて痩せていくようであれば、病気の可能性があります。すぐに動物病院へ連れて行ってあげてください。

アレルギー

みらいのドッグフードは8大アレルゲン(鶏肉、牛肉、豚肉、小麦、トウモロコシ、大豆、卵、牛乳)を含んでしません。

メインは低アレルゲンの鹿肉と魚肉です。

ワンちゃんが苦手なものを把握し、ドッグフードを選んであげてくださいね。

虫歯予防

子犬のうちから歯磨きに慣れさせ、毎日磨いていればあまり歯に関して悩む必要もなさそうですが、そうもいきません。

飼い主さんの中には歯磨きするなんて知らなかった人も大勢います。

最近は歯に直接塗るジェルや、虫歯予防ドッグフードも登場しました。

口内環境にお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ミニチュアダックスのドッグフード選びに迷ってしまったらモグワンを試してみてください

トイプードルにおすすめのドッグフード人気ランキング!失敗しない選び方のポイントを解説

ミニチュアダックスのドッグフード選びは、色々と考慮しはじめると難しいですよね。

もしもまだ迷っているようであれば、まずはモグワンを試してみてはいかがでしょうか?

グレインフリーで無添加なので、安心して与えることができます。

定期購入すれば、お得にゲットできちゃいますよ。

参考:もふ活わんこ